2009年10月26日

<自転車>ジャパンカップはデンマークのC・セレンセンが優勝

ジャパンカップの最新ニュース!!この記事は興味深いです。 以下、(<自転車>ジャパンカップはデンマークのC・セレンセンが優勝(サイクルスタイル・ドットネット) より引用)
<自転車>ジャパンカップはデンマークのC・セレンセンが優勝(サイクルスタイル・ドットネット)  第18回ジャパンカップサイクルロードレースが10月25日に栃木県宇都宮市の宇都宮市森林公園周辺周回コースで開催され、デンマークのクリスアンケル・セレンセン(25=サクソバンク)が2位に24秒差をつけて初優勝した。ツール・ド・フランス完走の新城幸也(25=Bboxブイグテレコム)は最終周回まで先頭争いに加わったものの、得意とはしない山岳コースが舞台だっただけに、最終局面で失速。しかしレース後は「いいシーズンを経験できた。来季もツール・ド・フランスを走りたい」と笑顔を見せた。 ●ジャパンカップ(距離151.3km) 1 C・セレンセン(デンマーク、サクソバンク)4時間06分19秒 2 D・モレーノ(スペイン、ケスデパーニュ)24秒遅れ 3 I・サンタロミータ(イタリア、リクイガス)24秒遅れ 4 J・コボ(スペイン、フジ・セルベッタ)24秒遅れ 5 P・ラストラス(スペイン、ケスデパーニュ)41秒遅れ 6 J・ロドロゲス(スペイン、ケスデパーニュ)1分遅れ
でも疑っちゃいますね。どうも不思議なこともあるようで。
【関連記事】 ・ ジャパンカップ女子レースは萩原が3年ぶり2度目の優勝
引用はここまでです。 関心を惹かれるレベルでした。ワケアリってのもいいもんです。 競馬 ディープインパクト ジャパンカップ 【ジェイ・スポーツ・ブロードキャスティング□ROAD】 ジャパンカップ サイクルロードレース2006 (特別版) DVJ06 【ジェイ・スポーツ・ブロードキャスティング□ROAD】 ジャパンカップ サイクルロードレース2006 (特別版) DVJ06  ◆商品説明 日本中の自転車ファンが注目する、ジャパンカップサイクルロードレース。10月21日(土)・22(日)に宇都宮森林公園を舞台に開催されたレースの模様を収録。今年で15回目を迎える大会は、参加選手の実力レベル、レースの難易度や格式などからアジア最高峰のランクに位置付けられ、ツール・ド・フランスなどメジャーレースに出場するUCIプロツール選手が日本を走る唯一の大会として自転車ファンから絶大な支持を受けている。歴代優勝者はツール・ド・フランスでも活躍した選手が多く、今年のレースの行方にも注目だ。■2007.1.26 リリース■60分・・・RIDE ON!の商品はコチラ ¥2362
posted by STATIONERY at 00:14| スポーツ