2009年12月20日

伊賀鉄の新忍者電車、松本零士さんも門出祝う

新忍者電車の情報がたくさんあります!!私的にはアリなんですが・・・ 以下、(伊賀鉄の新忍者電車、松本零士さんも門出祝う(読売新聞) より引用)
伊賀鉄の新忍者電車、松本零士さんも門出祝う(読売新聞)  伊賀鉄道(伊賀市)の新忍者電車の出発式と試乗会が19日、行われた。ブルーの車両にきりっとした忍者の目をデザインした漫画家松本零士さん(71)も駆けつけ、ボディーにサインをして新たな門出を祝った。  松本さんは「多くの人に楽しく乗ってほしい」と願っていた。24日から運行を始める。  出発式は伊賀市上野丸之内の上野市駅であり、関係者ら約100人が出席。近くの白鳳幼稚園の園児約30人が車体に「輝き」をイメージしたシールをはり、松本さんが車両前部にサインをすると大勢の鉄道ファンらが取り囲んだ。  新車両は2両。従来より幅が35センチ広く、空気バネの台車を使用。車いすスペースや次駅などを示す情報機器が設置され、試乗会に参加した人たちは「乗り心地が良くなった」と満足そう。車内であいさつした同鉄道の岡根修司社長は「伊賀鉄道のシンボルとして愛してください」と呼びかけた。  松本さんはくノ一の目をイメージしたといい、「遠くから見てもわかるように車両側面にもデザインしました。自然と溶け合いながら忍者の里を駆け抜けて」と話していた。
共感することができますね♪うなってしまいました。
 同鉄道では新車両の導入に合わせて、記念入場券や記念乗車券、ハンドタオルなどを販売。20日は午前10時〜11時50分に上野市駅の車庫で車両見学会、22日は上野市駅13時16分発と15時15分発の2本が伊賀神戸駅を往復する無料試乗会がある。問い合わせは上野市駅(21・3231)へ。
引用はここまでです。 松本零士これぐらいなら私でも・・・!?でも果たしてこれでいいのかな?
posted by STATIONERY at 11:01| 国内