2010年12月26日

興毅、判定勝ちで日本人初の3階級制覇

亀田興毅について調べてみましょう。本当に驚きました。 以下、(興毅、判定勝ちで日本人初の3階級制覇/BOX (サンケイスポーツ) より引用)
興毅、判定勝ちで日本人初の3階級制覇/BOX (サンケイスポーツ)  世界ボクシング協会(WBA)ダブルタイトルマッチが26日、さいたまスーパーアリーナで行われ、バンタム級王座決定戦では亀田興毅(亀田)が同級5位のアレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)と対戦し、判定勝ちで日本選手初の3階級制覇を達成。フライ級タイトルマッチでは亀田大毅(亀田)が挑戦者の同級14位シルビオ・オルティアーヌ(ルーマニア)を判定で下し、2度目の防衛に成功した。 【写真で見る】最終12R、ダウンを奪いガッツポーズの亀田興毅  興毅は序盤から細かいパンチを的確にヒットさせ、ムニョスを翻弄。日本人との戦いで7戦全勝の“日本人キラー”ムニョスの重たいパンチもしっかりガードし、相手をリズムに乗せなかった。  中盤では、相手の顔面、ボディーに左ストレートを打ち込むなど、ポイントを稼いでいった興毅。10Rでは前に出てきたムニョスのパンチを受ける場面も増えたが、負けじとストレートを伸ばし、応戦した。  最終12Rでは、興毅は一気に前に出て、左ストレートをヒットさせダウンを奪った。その後も攻め続けムニョスを圧倒。KO勝ちこそ逃したが、判定3−0で勝利し、見事に3階級制覇を成し遂げた。  フライ級チャンピオンの大毅はオルティアーヌと対戦し、判定2−1で勝利。2度目の防衛に成功した。第1試合では三男の和毅がノンタイトル戦でデビュー17連勝を飾った。
ニュースって素敵だ(笑本当に驚きました。
【関連記事】 和毅、KO勝ちで17連勝達成! 史郎さん、控室入室禁止で特別室 亀田兄弟が必勝誓う「死に物狂いでいく」 亀田祭り、裏番組は強敵揃い 大毅、秒殺で生歌唱を全国中継や
引用はここまでです。 インフォプレナー・デビューのススメストレッチでダイエットせどりツールの完全版『せどりismコンプリート』めったにないことですよね。疑うことは誰でもできますよね。 亀田興毅謝罪会見1 49%OFF!![新品]亀田興毅伝説!! 浪速乃闘拳 世界への軌跡 第一章[DVD]【おまかせ可】 49%OFF!![新品]亀田興毅伝説!! 浪速乃闘拳 世界への軌跡 第一章[DVD]【おまかせ可】 English Help page(Top Questions)タイトル亀田興毅伝説!! 浪速乃闘拳 世界への軌跡 第一章発売日2006年10月25日カテゴリーDVD出演亀田興毅監督-販売元TCエンタテインメント製品仕様片面1層 リージョン 2再生時間130分JAN4582224460489型番TCED-35定価(税込)5775円商品説明亀田3兄弟の長男『浪速乃闘拳』こと、亀田興毅の世界タイトルマッチまでの軌跡を描くオフィシャルDVD。プロデビュー戦から8月2日に行なわれた世界タイトルマッチまでを完全網羅。父による特訓、合宿風景も収録!!・・・テラフォーマーの商品はコチラ ¥2900
タグ:亀田興毅
posted by STATIONERY at 22:04| スポーツ